FC2ブログ

料理家・堀澤宏之のブログ

日々の仕事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


「たまむらとうふ」の豆乳

たまむらとうふ豆乳















1月28日(土)

ひたすら寒い。
今年一番らしい。

夜の予約(「ほのじ」にて)が一段落したところで豆乳比べ。
「たまむらとうふ」の群馬県産大豆を使った2種類の豆乳。
今度2月4日に行われる「すものナイト」で、
これら「たまむらとうふ」の食材を使って料理をする。

2種類の豆乳、豆の産地と品種が違う。
片や片品村産大白大豆。
片や玉村町産?大豆。
玉村のは何て名前なんだろ?

この二つ、甘みやコクの点で片品村産大白大豆に軍配が上がる。

大豆は、
タンパク質とショ糖を含む食材で、
この二つが豆腐作りの出来不出来に大きく作用する。

ショ糖が多い豆は甘みが強く感じられる。
タンパク質は豆腐がにがりと反応して固まるのに必要な栄養素で、
これが少ないと固まりにくくなる。

で、
このタンパク質とショ糖の含有量は反比例するのだという。
つまりタンパク質の量が多ければ固まりやすくはなるが、
甘みのない豆腐になる、
というわけ。
逆に言えば、
甘みの多い豆乳を固めるのは至難の業、
ということにもなる。

その甘みの多い豆乳をなんなく固めるのが「たまむらとうふ」なのだが、
固まる前の豆乳はまた格別にうまい。

これを料理に使う。

どんな料理にするか、ただ今思案中。

スポンサーサイト
出張

0 TrackBacks
0 Comments

弁当試食会

RIMG1999_convert_20120124135550[1]















1月20日(金)

朝から雪。
赤城山の山頂、湖畔にて。
登山客向け弁当のプロデュースを任された。

赤城山の新たな名物を作ろうと集まった方々。
中心メンバーは「AKAGIやる気塾」の面々。
赤城山大沼周辺を盛り上げようと様々な取り組みを行っているようです。
http://aube.hir.si.gunma-u.ac.jp/kotaken/AKAGI.html(「やる気塾」について)

↓ちなみに2月12日(日)にはこんなイベントも。
http://akagi-yama.jp/archives/9830

今回は試食会。
次回3月までに、弁当を仕上げる。
さて、どんな弁当になるか。
出張

0 TrackBacks
0 Comments

これまで

〈2011年〉
1月 
・味の素企画レシピ~群馬のご当地雑煮~(上毛新聞に掲載)
・着物市月暦弁当(全12回の11回目/伊勢崎)
2月
・群馬の地酒ナイト(酒と料理のマリアージュ/東京・丸の内)
・ジョウモウ大学オープンキャンパス(発酵食講義/高崎)
・着物市月暦弁当最終回(全12回の最終回/伊勢崎)
3月 
・11日、都内にて料理講習会。最中に地震
4月 
・震災復興イベント~集まろう高崎~(南相馬郷土料理プロデュース/高崎)
5月 
・震災復興イベント~はれのひ食堂~(南相馬郷土料理プロデュース/中之条)
・醤油ナイト(醤油と料理のマリアージュ/伊勢崎)
・美しい村連合レセプションパーティー(中之条郷土料理プロデュース/中之条)
8月 
・ものづくりバル(酢漬け料理/中之条)
10月 
・酒蔵展(きのこ料理/中之条)
・すものナイト(東吾妻町在住高橋正美さんの有機野菜でコース料理/高崎)
12月 
・すものナイト(甘楽町在住太田今朝男さんの有機野菜でコース料理/高崎)

その他、
・料理工房ほのじ(伊勢崎市大手町6-21)にてランチ、ディナー、料理講習会
・県内外各所にて料理講習会
・東群馬信用組合季刊誌「Bee」にレシピ掲載
・中之条町月刊広報にレシピ掲載
・料理プロデュース(高崎・すもの食堂)
プロフィール

0 TrackBacks
0 Comments

テスト

画像 172
未分類

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。