FC2ブログ

料理家・堀澤宏之のブログ

日々の仕事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


「秋、酒蔵にて2013」が始まります

明日から11月10日(日)まで出張のためランチをお休みいたします。ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。その間、中之条町の酒蔵跡地で毎年行っているものづくり作家15名の作品展会場でランチをお出ししています。もしお近くにお越しの際は、あるいは、紅葉シーズンですからドライブがてら、よろしかったら遊びにいらしてください。作品を見るだけでも楽しいですよ。

昨年の「秋、酒蔵にて」と、この春に中之条で開催したイベント「ふきのとうの食卓」の模様を地元で農業を営んでいる吉田朝志さんが動画でまとめてくれました。ご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=3R8HGjZNSpU(昨年のテーマは「銀河鉄道の夜」でした)

【秋、酒蔵にて2013~縄文から、ものづくりの原初~】
開催期間:11月2日(土)~11月10日(日)
開催場所:群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町909-16(旧廣盛酒造)
開場時間:10:00~17:00
ランチタイム:11:30~14:30(6日休/各日売り切れ終い)
スポンサーサイト
出張

0 TrackBacks
0 Comments

ほのじの酒の会番外編

1379747_529348797151127_154554056_n[1]




















10月27日(日)

それにしても寒い一日でした。

朝から何にもせずに日がな一日寝ていた。
この頃忙しくて疲れたからよく寝るのはいいんだけど、
寝ている最中も仕事の夢を見るのは何とかしてほしい。

それでまた、
仕事のご案内なんですけどね。

ふた月に一度ほのじで開催している酒の会ですが、
11月は所を変えて中之条町で行うことになりました。
というのも私が毎年参加している作品展が来月2日から中之条の旧酒蔵であり、
せっかくだからこの機会にほのじとは違った雰囲気と作家さんの器でやるのも面白いかもしれないと思ったのがきっかけです。

今回のお酒は、
世界の星付きレストランもその蔵の酒を扱うという「永井酒造」のお酒です。
そこに永井酒造のある川場村のクラフトビールを合わせて。
さらに特別ゲストとして蔵元の社長永井則吉さん自らが参加してくれます。
先日ご本人と直接話したらとっておきのお酒を提供してくださると聞きました。
それを付け加えまして、当日はこんなおさけをご用意します。

・水芭蕉辛口純米スパークリング
・谷川岳超辛口純米
・昔の復刻酒
・水芭蕉大吟醸斗瓶囲い
・川場ビールレッドエール
・川場ビールヴァイツェン
・永井酒造のとっておき

これらに料理を合わせていきます。
それを酒蔵展の作家さんの器でいただく、
という、
そんな会です。

平日で、しかも伊勢崎からは遠いということもありなかなか参加できない方もいらっしゃるかもしれませんが、ご都合のつく限りどうぞ、参加してください。
いい雰囲気の中、
酒を飲みましょう!

遠方からご参加の方は近くに宿もございますので事前にご相談ください。

【永井酒造の酒の会in中之条】
日時:11月6日(水)19時~
場所:旧廣盛酒造(群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町909-16)
参加費:5,500円(飲食込み)
定員:16名
お問合せ:料理工房ほのじ(0270-75-1288)もしくはこちらのコメント欄からでも


出張

0 TrackBacks
0 Comments

みそレシピコンクール

mini_131026_1000.jpg















今度は昨日の話。

群馬の南西部一帯の、
これも山間部が多い市町村で行われた「みそレシピコンクール」の審査員をしてきました。

山間部が多い地域であるから昔から米よりも麦や大豆が多く取れるところで、
そのため今でも地元の味噌がたくさんあることが特徴なんですね。
9の市町村の、中、高校生に味噌を使ったレシピを応募したら、
248件も応募があり。
これを全部審査してその中で残った7組が富岡市の学習センターに集まって実際に調理しました。

制限時間1時間の中で料理をしてくれたわけですが、
みんななかなか手際が良くて。
レシピも結構凝ったものが多かったからきっと何度も練習してきたんじゃないですかね。
その真剣さに感動して思わず終わったあとみんなを集めてミニ料理教室をしてしまった。
彼女たちの料理を実際食べて、どれもおいしかったですね。
結局料理は愛情なんで。
それは具体的な味として伝わるんです。

これからも地元の食材を大事にしながら、料理を楽しんで続けてもらいたい。
出張

0 TrackBacks
0 Comments

FMぐんま「ラジオの文化祭」

mini_131012_1224.jpg














10月27日(日)

台風一過の肌寒い朝。
そろそろウォシュレットの洗浄を「温水」にした方がいいかもしれない。
外は秋晴れで、気持ちのいい天気です。

今月12日に中之条町で行われた地元FM局のラジオの文化祭のこと。
世界で活躍するヨーデル歌手が来たりお笑い芸人が来たりで、里山の小さな町が盛り上がりまた。
私はというと会場内の古民家で地元の郷土料理を提供するという仕事。
地元のお母さんたちと一緒に朝から8品100人分の料理を仕込んでやりました。

無料で提供ということもあってオープン前から行列ができて30分で売り切れ。
ここでしか食べられないような料理もあったから好評でしたよ。
ちなみに当日作った料理は以下のようなもの。

①六合舞茸の混ぜごはん
②自家製味噌のおにぎりいろいろ
③めし焼きもち
④入山かりんとう
⑤里芋と自家製こんにゃくの煮っ転がし
⑥凍み豆腐の天ぷら
⑦大根葉のいぐさ和え
⑧自家製漬物いろいろ

この時手伝ってくれたのは12名のお母さんたちなんだけど、
「家で味噌を仕込んでいる方がいたらもってきてください」と言ったら、
7名の方が持ってきてくれて。
これが平野部であったらそんなにはないですよ。
今でも味噌を手作りで仕込んでいることにちょっと驚きました。

作った料理はごく素朴なものばかりで、
お母さんたちにしてみるともっと洒落たものを作りたかったみたい。
でもこれが外から来る者にとってはご馳走なんですよ。
それをわかってもらうのも大事なんですよね。

これからもこういう地域の方との共同作業をやっていきたい。
出張

0 TrackBacks
0 Comments

ラジオ出演のお知らせ

今週末12日に中之条町で行われるFMぐんま主催「ラジオの文化祭」で郷土料理を作ることになりました。
それに先立って10月7日(月)~11日(金)の五日間、ラジオのミニコーナーに出演します。
9時から始まる「site9-11」の番組内で9時50分頃のようです。
聞いてくださーい。

出張

0 TrackBacks
0 Comments

谷川岳ウェディング

mini_130922_15340001.jpg















10月5日(土)

朝からしとしとと雨。
今日は肌寒い一日になりそうです。

先月は出張が多くて、
この先もしばらくそれが続きます。
時間を見つけてサボるのは得意なはずなのですが、
それもうまくいってはいませんからこれはもう働きすぎにちがいない。
せめて酒くらいはゆっくり飲まなくちゃいけません。

先月の出張で一大行事だったのがウェディングパーティーの料理。
それも谷川岳の山々に囲まれた大自然の中でするということでした。

ゲストは高崎駅からSLに乗って水上駅まで行って、
そこからバスに揺られて谷川岳のロープウェー乗り場まで。
さらにロープウェーに乗り換えて頂上で結婚式をするという、
それはもうエキサイティングな結婚式ですよ。

私も今までいろんなところで料理をしてきましたが、
今回はまたスケールも場所も違いますから準備にも何日もかけましてね。
違った意味でエキサイティングだったな。
好評だったと聞いてひとまずほっとしています。

式を挙げた夫婦には末永く仲良しでいていただきたい。
そればかりを切に願います。
出張

0 TrackBacks
0 Comments

クラフトビールで酒の会をしました

mini_130917_1028.jpg















10月2日(水)

群馬の平野部では、
キンモクセイが匂いを放ち始めました。

もう半月も前の酒の会について書きます。

9月15日の日曜日、
台風が迫る中4回目の酒の会を行いました。
今回はクラフトビールを10種類と日本酒を3種類の酒の会で。

前回は大手のビールを8種類飲んでみて、
意識して飲んでみれば全部違うということを確認して、
今回はさらに「ビールもいろいろなんだ」ということを知っていただく会でした。

こんなにもたくさんの種類のビールを飲むことはそうないでしょうから、
みなさん堪能していただけた様子。
それぞれの違いはわかっただろうか。

初めは違いを分かろうと意識していても、
酒が進めばあまり考えずに飲みたいと思い始めるのが人情で。
このあたり、
むずかしいところなんだ。

あくまで違いをわかろうとする会なので、
どこかで覚醒していないとただの飲み会になってしまうんですね。
まぎれもない飲み会なんですけど。
覚醒と陶酔を同時に味わう、
という、
ものすごい高度な飲み会なんだな。

いい飲み会には必ず覚醒があるんですよ。
陶酔の狭間に覚醒が。
なんかしらの気づきが。
そんな会にしていきたいですね。

次回はちょっと変則ですが、
11月の6日に中之条で行います。
群馬の永井酒造という酒蔵の酒を料理と合わせていく会です。

こちらほのじでやる酒の会は年明け1月の12日(日)になります。
今度はいろいろな日本酒をいろいろな温度帯で飲んで、
それを料理と合わせていきたいと思います。
どちらも定員16名ですのでお早目のお申し込みを。

うまい酒を一緒に飲みまっしょ!

【永井酒造の日本酒と料理のマリアージュの会~中之条の旧酒蔵にて~】
日時:11月6日(水)19時~
場所:旧廣盛酒造(群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町909-16)
参加費:5,500円(飲食込)
お申込みお問合せ:ほのじ(0270-75-1288)

【第5回ほのじの酒の会~日本酒の温度帯別飲み比べ~】
日時:2014年1月12日(日)17時~
場所:ほのじ(伊勢崎市大手町6-21)
参加費:5,500円(飲食込)
お申込みお問合せ:ほのじ(0270-75-1288)
ディナー

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。