FC2ブログ

料理家・堀澤宏之のブログ

日々の仕事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


酒粕をテーマに

RIMG2098.jpg















5月14日(月)

風は強いが穏やかな月曜日。
気温23度。
必然眠くなる。

5月からランチを始めたがさっぱり。
店をやっていると思っている人が少ないのでしょう。
意識にすら上らない、
のかもしれない。

いずれにせよやっています。
→5月の営業日はコチラ

今日はランチの後、東群馬信用組合季刊誌「Bee」夏号の撮影でした。

今回のテーマは「酒粕」。
酒粕で、すっぱくなった古漬けきゅうりを和えるという料理を作りました。
これは実にビビットな味です。
つまみにもいいでしょうし箸休めにも。
塩鮭を焼いてこれを添えて、
なんて、
そんな主婦がいたら、
一等賞をあげます。

ちなみに酒粕は、
ご存じのとおり日本酒を作る過程で生まれる副産物です。

発酵による幾多の分解を経て出来上がるためとても消化によい。
かつ、
絞った後の残りかすである酒粕は繊維質も豊富です。
原料である元の米に比べて、
脂質の代謝を補助するビタミンB2は20倍以上、
タンパク質を分解、再合成するビタミンB6は40倍以上、
旨みのもとであるアミノ酸にいたっては、
500倍以上、
だそうです。

酒粕を料理に。
一度試してみてはいかがでしょうか。

カスは案外あなどれません。
レシピ作り

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバック URL
http://hhorisawa.blog.fc2.com/tb.php/21-66e54806
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。